<   2018年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

病棟見聞録其の一

10日間の入院は初体験。
転んでもただは起きぬ精神の私です( ^ω^)・・・
手術後、すぐは四人部屋に。私を含め三人いた。
向かいに老衰死?を待つ御婆さん。隣は多分癌末期?の小母さん。
二人共ナースコールを呼びまくる、が、すぐには来ない。
すると来るまで呼ぶ!それも病人らしからぬ大声だ。
(おーいおーいおーい)(お茶お茶お茶~)(痛い痛い痛い~)(苦しい苦しい)
午後三時から面会時間。御婆さんには子供?が多いらしくお見舞いも多い。
カーテンが閉めてあるから、姿は見えないが
大声だから話の内容も聞き取れる。娘かお嫁さんか、が判るくらいだ。
(もう長くないんだで食べたいもん食べさせろ)これは息子か。
九時消灯、それからが忙しくて賑やかです、病院は。


[PR]
by jwalk-suki | 2018-08-29 11:30 | 脊髄小脳変性症 | Trackback | Comments(0)

バカボンのパパよりバカなジイヤ

病院に行った時は、まさかそのまま入院とは思ってなかったので、何も支度が無い!
娘が帰省中で助かったよ。ジイヤに言ってもチンプンカンプン。
男だから、ではなく個人の能力の問題と知った。
薄々気が付いてはいたが、周りの状況が把握できない。思い込みが激しい。
言われたことは一応するが、気働きが全くない。注意しても無駄。
本人は悪気はない(これでいいのだ!)って感じ(>_<)
明るいのが救いです。

[PR]
by jwalk-suki | 2018-08-28 10:24 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)

命拾い

熱中症かと病院に朝九時に行った。
胆嚢炎と言われ、午後三時に手術!
脇腹にドレンを入れる。二週間の入院と言われたが10日で退院。
経過は順調だが、体力低下は否めない。
主治医に、いずれは胆嚢を摘出するように言われた。
試練は続く・・・しぶとく長生きは私には無理かな・・・もう疲れた。

[PR]
by jwalk-suki | 2018-08-27 10:33 | 脊髄小脳変性症 | Trackback | Comments(2)

吾輩はペケである

四時過ぎるとほんのり明るくなって、小鳥たちが囀り始める。
おいらも散歩に出たくて気もそぞろになる。
朝露の草の中を歩くのは至福の時間だ.
日が差した途端に蝉たちの大合唱だ。
バーサンは夏バテで、エアコンの部屋から一歩も出ない。
おいらには寒すぎるので、時々玄関ホールで温まっている。
以前、ジーサンの歯抜け顔を笑ったが、おいらも牙がグラグラになってきた。
今年の暑さは我が猫生で一番だ!御同輩も熱中症には気を付けてくれたまえ。

[PR]
by jwalk-suki | 2018-08-06 11:31 | | Trackback(1) | Comments(0)

白雪姫とヨーダ


娘を出産した時、母が立ち会ってくれた。
一目見るなり(可愛い!白雪姫みたい)と言ってくれた(^^)/
色白で髪が真っ黒でふさふさ長いまつげに愛らしいおちょぼ口。
末楽しみだったが、今は普通のおばさんになってる(^^;)
娘の出産には二度とも立ち会った。
産まれたての次男の顔を見たときにうっかり(ヨーダみたい!)と言ってしまった(^▽^;)
これがお嫁さんなら大変、一生非難されたかも。
のちに娘が言った。(お母さん、ヨーダみたいと言ったでしょ!実は私も思った)ということでやれやれ。
現在は背も高く、セゴどん似の中学生になった(*^^)v
SNSで髪が素晴らしくフサフサの赤ちゃんを見て、思い出しました。

[PR]
by jwalk-suki | 2018-08-04 12:21 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)