病棟見聞録其の一

10日間の入院は初体験。
転んでもただは起きぬ精神の私です( ^ω^)・・・
手術後、すぐは四人部屋に。私を含め三人いた。
向かいに老衰死?を待つ御婆さん。隣は多分癌末期?の小母さん。
二人共ナースコールを呼びまくる、が、すぐには来ない。
すると来るまで呼ぶ!それも病人らしからぬ大声だ。
(おーいおーいおーい)(お茶お茶お茶~)(痛い痛い痛い~)(苦しい苦しい)
午後三時から面会時間。御婆さんには子供?が多いらしくお見舞いも多い。
カーテンが閉めてあるから、姿は見えないが
大声だから話の内容も聞き取れる。娘かお嫁さんか、が判るくらいだ。
(もう長くないんだで食べたいもん食べさせろ)これは息子か。
九時消灯、それからが忙しくて賑やかです、病院は。


[PR]
トラックバックURL : https://jwalksuki.exblog.jp/tb/27078983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by jwalk-suki | 2018-08-29 11:30 | 脊髄小脳変性症 | Trackback | Comments(0)