物名歌

ぶつめいか、詩吟の先生から教えて戴いた。物の名前を読み込んだ、和歌、俳諧だそう。例えば在原業平の<カら衣、キつつなれにし、ツましあれば、ハるばる来ぬる、タびをしぞ思ふ>カキツバタが読み込んである。A先生は声も良く吟に力があり勉強家。琵琶も習っているそうだ。私には思い切り声を出すことで構音障害のリハビリになってる。メンバーは八名、キャラの濃い人ばかりで摩擦もあるがなかなか興味深い。通える限り行くつもり。今日は午後、陶芸教室に行く予定。何を造ろうかな?骨壷、もう五つも有るしなぁ。
[PR]
トラックバックURL : https://jwalksuki.exblog.jp/tb/14014251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by jwalk-suki | 2011-07-07 11:50 | 脊髄小脳変性症 | Trackback | Comments(0)