<   2015年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

重き荷を背負うて・・・

古い友人四人で、久し振りにランチに、Eさん、お薦めの予約の取りにくい創作和食。Eさんは、ご主人の退職を機に宿替えされるとの事。Mさんも25年間のパート社員が11月で終了で、お疲れ様でした。Eちゃんは実家で不幸が有ったが、落ち込んでばかりはいられない!とこの秋フランスの藍染展に出品するそう。皆、それぞれの道を頑張っているのね・・・
お店が偶然、私の母校の近くで、あまりの変貌ぶりに驚いた!洗練された街並み、有名シェフ,パテシェの店、高級スーパーが並びセレブ感が、漂っていたよ。お婆ちゃん達?もお洒落な感じ。私は焼き菓子とクロワッサンを買って来ました。帰宅してホッと一息、桃がもうじき開花します。
[PR]
by jwalk-suki | 2015-03-28 12:30 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)

あれから20年

オウム・サリン事件から20年経った。死刑囚アサハラは獄中だ。私には彼は<稀代のペテン師>以外の何物でもない。たしかに頭はいい、振り込め詐欺みたいに騙される人が居る限り.人は信じたいものを信じる。少しだけでも自分を俯瞰で見れば、胡散臭いと気づいたのでは。私の甥が熱心な信者だった頃,(尊師は雨が降っていても濡れない!空中浮遊を見た!≫とか言ってるのを聞いた時からそう感じていた。その頃、彼は多くの問題を抱えていた。心に闇を抱えている人が居る限り,無くならないと思う。そしてそれは私にも有る。
[PR]
by jwalk-suki | 2015-03-21 09:51 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)

ビートルズは嫌い

私はビートルズはそんなに好きじゃ有りません。ジョンのイマジンなんか、間延びした歌だなぁと思ったくらいです。声も嫌い。いくら歌っても世界は平和にならないし。音楽がこんないも世界を席巻しだしたのはいつからだろう?テロリストにもビートルズファンは居るはず。
[PR]
by jwalk-suki | 2015-03-20 13:17 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)

今日の私

月、水、金曜と自宅であん摩針灸を受けている。体が硬直していくので欠かせない。セレジストの効果は実感が無いが、これは確かに体調が良く、受けて無ければ今頃はもう歩けないかも。お誘いも断り優先している。2,3か月に一度、日帰りで温泉に行く。最近は友人夫妻と一緒、隠れ家的な小さな宿でお蕎麦も美味しくお湯も良い穴場。幸せな難病患者です。
[PR]
by jwalk-suki | 2015-03-15 19:29 | 脊髄小脳変性症 | Trackback | Comments(0)

今日の私

朝一番のストレッチ体操と発声練習。洗濯機を回しながら朝御飯、同時に新聞を読む。一応隅々まで目を通すけど眼振が有るのでどこまで理解をしてるやら・・・一時間ほどかかる。最近の新聞は広告欄が半分も有るし、ちらしが多い。殆んど見て無い。生ごみを包むだけ。洗顔歯磨き,洗濯干し、掃除機かけたらもう11時頃だ。友人とランチに行くのは週一くらいか?月に一度歯科医院へ、二か月に一度市民病院の内科と神経内科。家では麺類(うどん蕎麦パスタ)が多いかな。<徹子の部屋>を見ながらも。午後は二階で簡単な器械を使用しての筋トレ、合間に訪問客とお茶して情報収集、他愛ない話が多いが出歩けなくなった私には大事な時間だ。夕方からは忙しい、洗濯物を取り込んだら夕飯の支度、手抜きが多い、とはいえ到来物の野菜を洗ったり、晩酌のおつまみを一品作らないとね。有名料理人のお取り寄せお菜も取ったけど口に合わなかった.新鮮が御馳走だ。帰りが七時なら有難い。後かた付けをしてお風呂に入る、のだがこれより遅くなるとエネルギーが切れかかる。でも仕事だからねぇ。最近は洗い物もしてくれるようになったので有難い。
[PR]
by jwalk-suki | 2015-03-15 16:54 | 脊髄小脳変性症 | Trackback | Comments(0)

日々の楽しみ方

娘からの電話、ペットフードに付いてた応募券で<三千円>が当った!曰く(自分のえさ代を稼ぐお利口な猫)と大喜び。あんたは<アン>か<ハイジ>か・・・でもこうした日常の些細な事を楽しめるのはいいね。ブログに時々コメントを下さる方も毎日の生活の中に、小さな楽しみを見つけてみえる、達人だ。
[PR]
by jwalk-suki | 2015-03-06 11:22 | 備忘録 | Trackback | Comments(2)

もう弥生

年が明けたと思ったら、もう三月!は、はやすぎ~辛いことの多かった去年に続き、ブルータスおまえもか!といった気分。私の周りでは若くして亡くなる人が後を絶たない。それも30,40代の働きざかり。親戚に相次ぐ<膠原病>の発病。昭和基地では50歳の自衛隊員が作業中に突然死された。帰国予定が一週間早くなるらしい。ストレスは病の最大の敵、体が動かない。
[PR]
by jwalk-suki | 2015-03-01 11:43 | 脊髄小脳変性症 | Trackback | Comments(0)