カテゴリ:備忘録( 161 )

流行語大賞

言葉は時代により、変わって行くのは仕方ないこと。
でも、私が生きている間は(神ってる)では無く(神がかってる)でお願いします。
[PR]
by jwalk-suki | 2016-12-02 10:25 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)

林檎の思い出

今朝の<くらしの作文>を読んでよみがえった。
この方は幼い妹の為にいつも、給食のパンを半分残し持ち帰ったそう。
以下は私が4,5歳?の思いで。
明治生まれの父はなかなかの発展家で二号さんが居たらしく、
悋気を起こした母は、時々家出した。
何日か帰らない日が有り、お腹が空いたと兄に訴えた。
林檎を一つ見つけた彼は、暗い台所で菜切り包丁を使い皮を剥き、私にくれた。
自分は、クルクルした赤い皮を食べていた。
その兄も、すでに鬼籍に入り10年だ。
[PR]
by jwalk-suki | 2016-11-19 11:27 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)

雅楽

実家の神事(我が家は神道)に出掛けた。母30年祭、兄10年祭を合同で。
禰宜さんのスマホから、厳かな?雅楽のBGMが流れてきた。
日曜日、Sさんと勤労センターに<日本最古のオーケストラ、雅楽を学ぼう>という催しに行った。
本格的な演奏と舞で興味深く、試しに、龍笛も吹かせて頂く(が音が出ない)。
そしたら、<ジュニア中日>に雅楽の記事が載ったじゃあーりませんか!
雅楽のブームなの???
私のお葬式は、簡素な神式でお願い致します。
[PR]
by jwalk-suki | 2016-11-14 10:55 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)

旅立ち

誕生日ディナーから帰り、自宅でくつろいでいたら電話!お姑様危篤!
慌ただしく通夜葬儀が終わった。当日は抜けるような青空、気候も良い時で年寄りが多い親族には助かる。
無事、葬儀を終え帰宅した途端に大雨!
息子も娘も遠いところ駆けつけてくれました。
おばあちゃん、いろいろ御世話になりました、有難う御座いました。
ジイヤが寂しいです。これで逆縁は無くなりましたよ。
どこかでホッとした自分がいます。
[PR]
by jwalk-suki | 2016-10-29 11:23 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)

おたまじゃくし

久し振りに、大笑い!朝刊の投稿欄<おたまじゃくし>
地震、雷が来たら、家事はおやじがすると思っていた,けんたろう君!
笑ったわらった、なるほどねぇ。わかるような・・・
この欄は長く続いている、娘と息子も載った事がある。楽しい。
秋の味覚=栗ご飯。もってのほかの白和。、秋刀魚塩焼き、スダチ添え。秋茄子田楽。薩摩芋味噌汁
自分の味付けがどんな高級料亭より美味しいです。御馳走様。
ボブヂュラン、特別ファンじゃなかったけど・・・ノーベル文学賞は貰わんでいいよーそのほうがロックだぜ。
[PR]
by jwalk-suki | 2016-10-18 09:24 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)

流石に・・・

親戚知人が闘病中
膠原病二人
大腸がん二人
蜂窩織炎一人
左上顎洞がん一人
透析開始一人
卵巣がん一人
入院中、エコノミー症候群?にて亡くなった人
義母は施設から病院に、現在は寝たきりに。
流石にへこみます。日本の縮図といえばそれまでなんだけど・・・


[PR]
by jwalk-suki | 2016-09-11 12:11 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)

夏の終わり

残暑が厳しいザンショ!これはもう定番(-_-;)
しかしながら季節は確実に秋へ・・・八日目の蝉は姿を消し、虫の合唱。夜半過ぎに目を覚ますと月明りに驚く。
娘たちも帰り、日々の平安が戻り、ペケも朝ゆっくりと寝ている。階段を降りてくる孫の足音に気付くと、押し入れに隠れる日々であった。
朝のストレッチ、午後の筋トレ、週三度の針灸、土曜日のシニヤフイットネスという私のルーティンも乱れがち?だった。
少しサボっただけで、体力低下するのが哀しい。イチローやオリンピック、高校野球の活躍に元気を貰っている。
選手の皆様は、日々鍛錬!とか努力は裏切らない!と信じて精進してきた結果を手にしたはず。
昨今、問題続出のオリンピックだけど、確かに、人心を鼓舞するよね。

[PR]
by jwalk-suki | 2016-08-21 11:13 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)

スッキリ爽やか

塗装が終わり、ピカピカになった我が家、インターフォンも新バージョン。
携帯式なので、素早く応答が出来ます?これまでは返事が遅くて、帰られたお客様も有った(-_-;)
娘と孫二人が帰省中、よく手伝いをしてくれます。
兄孫は娘に小言ばかり言われてる。もっと褒めなきゃね~

[PR]
by jwalk-suki | 2016-08-11 10:25 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)

ジャパン ブルー

自宅の外壁工事の為の足場とネットで、家の中は暗くて風通しが悪い。
台所の境に藍本染めの暖簾がかかっている。そこだけが何となくほの明るい。木綿の荒い白地に藍の濃淡で浪模様がスッキリ涼し気。
Eちゃんが染めたものだ。化学染料には無い味わいが有る。
外壁の色を注文する時に、(塗り直しに気付かない位同じでお願いします。)と言ったら、そういう注文は珍しいと言われた。皆さん、気分転換か?変える方が多いそう。私は根っからの保守主義者かも、つまらんねぇ。本当のところ面倒くさいだけ。
ああ、早く終わってほしい、人の出入りが多いだけで疲れる。ペケも物音で戦々恐々として落ち着かない。

[PR]
by jwalk-suki | 2016-08-04 10:36 | 備忘録 | Trackback | Comments(4)

とりあえず

     ユリ咲いて
     兵どもが
     夢のあと    ですかね。

     ロクスケも
     キョセンも逝って
     寂しかり
     画面の中は
     トットちゃんのみ   昭和は遠くなりにけり

     朝ぼらけ
     耳元で鳴く猫の声
     起きねばならぬ
     生きねばならぬ   ペケの猫なで声? 

     去る者は 
     日々に疎しと
     さりながら
     心の奥ぞ
     秋風の吹く     リタイヤして7年か・・・

 

[PR]
by jwalk-suki | 2016-08-02 10:11 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)