オワリノハジマリ

天変地異が続く。異常気象が当たり前になってきた。
南極の氷も割れ、一兆トンの氷山が流れ出す。
私は、半分茹であがったカエルのような気分だ。
神も仏もあるものか。
世の中のことはどうでもいいや、どうとでもなれ、
死ぬことなんか怖くない。

[PR]
トラックバックURL : http://jwalksuki.exblog.jp/tb/24920555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jwalk-suki | 2017-07-16 14:07 | 脊髄小脳変性症 | Trackback | Comments(0)