ヘンリー8世

ヘンリー8世時代の宗教映画をBSで観た。彼が宗教改革をしたのは離婚して恋人と結婚するため、という筋書!この頃は、教義上、王の離婚は認められていないからだ.現宗教をああだこうだとひねくり回し、なんとか自分に都合の良いように変えて、周りに認めさせようとしてる。今の私達の宰相にそっくりそのまま。無言の抵抗をした法律家の主人公は断頭台の露と消えた。ヘンリー8世は其の後、梅毒で亡くなったそう・・・
[PR]
トラックバックURL : http://jwalksuki.exblog.jp/tb/21941096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by jwalk-suki | 2015-07-11 11:57 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)