A君の思い出

かつての仕事仲間だったA君。長い髪を束ねたヘアースタイル、鍛えてるな?という細マッチョ、仕事も出来るし優しいところもある。未だ独身だ。あちら系では無い筈??高校生の頃、父親の頼みで我社に入ったという。ツッパリ君で番長だったらしい。息子にくれた学ラン<丈長~!>は裏地に見事なドラゴンの刺繍が・・・暫く息子の部屋に吊るしてあったけど、どこへいったかな。いつもダビングしたヴィデオテープを貸してくれた、私が忙しくてお店に行く暇もない、と言ったからだ。ただしジャンルはアクション物に限られてたけどね^^;SCDを発病した頃、<一リットルの涙>の映画とTVドラマの両方をテープにして渡してくれたのは有難かった。特に映画のほうは割と忠実にこの病気が再現してあったから参考になった。先程、T・Vでスタローンの映画を見たら思い出した=色々な人に御世話になったんだなぁ=

[PR]
トラックバックURL : http://jwalksuki.exblog.jp/tb/19943566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by jwalk-suki | 2013-11-10 15:14 | 備忘録 | Trackback | Comments(0)